FC2ブログ
もくじ

メディアが取り上げない、震災のナマの声。
約30分の短編ドキュメンタリーです。
 時間が許す限り、どうぞ最後まで読んでみて下さい。
自分だけは大丈夫・・・・・でしょうか?




第1部 これが本当の被災直後です


「はじめに」

「そのとき私は・・・被災当日」
「長い長い一日の夜明け・・・被災当日」
「ふるえる足・・・被災当日」
「どこに避難する?・・・被災当日」


第2部 公園でテントをはって避難しました


「避難生活のはじまり・・・被災当日」
「長くつらい一日の終わり・・・被災当日」
「彼女の避難生活・・・被災2日目」
「彼女が実家へ帰ります・・・被災2日目」
「兄来る・・・被災2日目」
「救援物資届く・・・被災2日目」
「避難生活最大の苦難・・・被災3日目」
「先が見えない・・・被災3日目」
「死があふれる街・・・被災3日目」
「支えてくれる人たち・・・被災4日目」
「住めない家のローン・・・被災5日目」
「お前がいいと思うまで・・・被災5日目」
「どこに行っても地獄・・・被災5日目」
「決断を迫るとき・・・被災6日目」


第3部 神戸を脱出します(~独身寮~社宅へ)


「神戸脱出・・・被災7日目」
「独身寮でのもてなし・・・被災7日目」
「あたたかい布団で・・・被災7日目」
「感謝につつまれた朝・・・被災8日目」
「もう戻れないと分かったとき・・・被災8~9日目」
「いつまでこんな生活を・・・被災10日目」
「朗報入る。が、・・・被災11日目」
「新たな拠点・・・被災12~14日目」


第4部 復興に向けて


「心のキズ」
「復興の光と影」
「記録に残してくれた人たちに感謝」
「すべてのご支援下さった方に、ありがとうございました」

「あとがき」






2008/01/17(Thu) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ